保湿&マッサージ

出産後もツルツル肌をキープしたい!妊娠線ができてしまい何とか改善したい!という方は今日からでも直ぐにケアを始めましょう。
ケアすることで妊娠線を予防できれば一番ですが、万が一できてしまった場合でも的確なケアを数ヶ月間継続して行えば目立たない程度まで改善することができます。

まず始めに自分に合った専用クリームを購入しましょう。
妊娠線の予防・改善には「妊娠線クリーム」と呼ばれる専用のクリームが効果的です。
一般のボディクリームよりも浸透力や保湿力に優れ高い予防・改善効果が期待でき、インターネット通販などで購入することができます。
お試しセットやサンプルで自分の肌質に合ったものを見つけて下さい。

自分に合ったクリームを用意したら、毎日しっかりケアを行います。
クリームはお風呂上りに使用します。
お風呂上りは肌が温まった状態でクリームの成分が浸透しやすい一方、時間の経過と共にどんどん乾燥していきます。
そのためお風呂から上がったら直ぐに妊娠線を予防したい場所や改善した場所にすばやく塗って下さい。
気になる箇所に塗ったら、手のひらで軽くマッサージをしてクリームの成分を肌に馴染ませます。
最後に手のひらでパックするように蓋をして成分を肌に浸透させます。

後は潤った肌の水分が逃げないように服を着ましょう。
基本的に1日1回、夜の入浴後の使用で十分ですが、乾燥が激しい場合などは朝や昼間にも使用すると良いでしょう。